Fax通信の返事?
2005/12/20
わかわか一家です。またまた、久しぶりになってしまいました。約、8ヶ月ぶりです。ごめんなさい。
この間、父は、長男と次男の野球のチームのコーチとして、母は同じく野球チームの母親の会の事務局長とし、そして長女は高校生になって吹奏楽の日本一を目指し(毎日朝6時に家を出て、帰ってくるのは8時過ぎです。)、長男と次男は将来のイチローや松井選手を目指し・・・といつも言い訳ばかりではいけませんね。
さて、先日、黒柳建設からFaxが届きました。テーマは「ソーラーサーキットの家の乾燥対策」です。我が家も、マイホームを建てて頂いて、早2年が過ぎました。SCの家で3年目の冬を迎えます。前回は、クレダの質問をさせて頂きましたが、実は「乾燥」も大きな課題でした。夜寝ていると乾燥のためか、ノドが痛くなるということがありました。そこで、我が家の大蔵大臣(妻)が頭をしぼり・・・毎日夜洗濯をし、家の中に洗濯物を干しています。最近、娘も含めて、帰宅時間が遅くなりつつあり、夜の洗濯は大変なのですが、出来るかぎり夜洗濯をして、家の中のあちこちにハンガーや洗濯ピンチをかけるようにしています。天井の梁にでているボルトに、S字の金具を引っかけ、そこに洗濯ピンチを下げています。夜寝る前に干すと、場合によっては、朝乾いている・・・なんてこともあります。(それだけ乾燥しているということなのかもしれません。)
これは、黒柳さんに造って頂いた大きな空間をもつ家だからこそ出来る「裏ワザ?」かもしれません。特に、我が家の場合、帰りが遅く、特にこの季節、外に洗濯物を干しておくと、かえって洗濯物が冷たくなって湿気を帯びてしまうこともありましたが、そんなことも心配ありません。(ただ、洗濯物から太陽のにおいが感じられないのはちょっと寂しいですが・・・。)

ところで、乾燥していると埃がたくさん出てきてしまいます。みなさんは、どんな掃除をしているのでしょうか。次のFax通信は「SCの家の掃除の裏ワザ」なんていうのはどうでしょうか。



   ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

昔、誰かさんの歌に“お久しぶり〜ね〜♪♪”という歌詞がありましたが、早いですね〜、
“事務所の前を通ったよ、車にキズがありましたよ・・・”
“エッ! いつわかったの?”ということがありましたから、もう8ヶ月が過ぎていますね〜。
早いものです。

毎日、お忙しく仕事をされてみえて嬉しいですね。
どうぞ、お身体は大事になさって頑張って下さいませ。

乾燥対策の1つとして、洗濯物を家の中に干すというのは、実にこのSCの家ではすばらしい技の1つになっていますね。
そして、喜んでいただいています。
大きな空間は、やはり、この洗濯物を干す作業では随分と役にたってくれていますね。これは実感です。
決して、洗濯物を干す空間として、用意させて頂いた訳ではなくて、広い空間は、毎日生活をしている状態では、とてもいい感じのやすらぎみたいなものを与えてくれるということを、常に思っております。
でも、思わぬ所で、ちょっと考えつかなかった効果が出てきたので、これは嬉しいです。
これからお打合せさせて頂くお客様に、このこともお伝えしなくてはね、と思っております。

わかわか様ありがとうございます。

洗濯物を家内に干す為に広い空間は必要となりましたが、室内ではなくて家内というところが、このSCの家のいいところ、効用となりますね。

次に、干すのに必要な取り付けてある金物、梁とか火打梁とかに取り付けする、当社は“Jフック”と呼んでいます金物を、あっちこっちにいっぱい取り付けしますと、とても便利ですよ。
簡単に取り付け出来ますが、直に天井はちょっと難しいですね。下地が必要となってきますから。
この“Jフック”、とても便利ですので是非ご利用下さいませ。

“ほこり”のお話がありますね。
今迄、このことには全く感心がなかったです。
あるとすれば、24時間換気の為、窓をあまりオープンにしないから、又、24時間換気が作動しているから、掃除をする事が少なくなりますねと、誰か?に聞かされていた様に思っていましたし、又、そうだろうな〜と思っていましたので、このお話はちょっと初めてですね。
しばらく、ちょっと考えさせて、又、チェックもしていきたいなと思っています。
ありがとうございます。

                          黒柳
<戻る>





わかわか一家の日記