引っ越し終わる・・・キャットウォークのすばらしさ
2003/10/04
 お久しぶりです、わかわか一家です。
 約1ヶ月、この日記をストップしていましたが、この間、ようやく新居が完成し、引っ越しを終えました。この家に移り住んで2週間がたちました。とっても快適です。
 広いリビングキッチン、ガラス張りの廊下、ロフト(ペントハウス)・・・とにかく明るい部屋・・・妻は「家からこんなに空が見えるんだぁ」などと感激しています。(以前の家は周りが家で囲まれていたせいか、日中でも太陽の光が入ることはほとんどありませんでした。)毎日仕事を終え、家に帰ってくるのが楽しみです。
 また、窓が多いせいか、その窓を開けると、秋晴れの中、心地よい風が入ってきます。そのせいか、まだソーラーサーキットの家の本当のすばらしさを感じることができませんが(しかし、それでも、高血圧症の夫の血圧が少し下がりました。・・・これも、ソーラーサーキットの効果?)、これから冬に向かっていく時期と、夏を迎える梅雨の時期に感じることができるかもしれません。その頃が楽しみです。
 
 まだまだ、引っ越しの片づけがすべて終えていないので、落ち着いて生活できるのはこの先になりそうですが、これからは、この日記で、ソーラーサーキットのすばらしさと、社長さんが考えてくださった家の空間のすばらしさを書いていきたいと思っています。
 そのまず第一弾・・・。
 ガラス張りの廊下・・・キャットウォークはすばらしい。家を訪ねる人が必ずびっくりします。そして、おそるおそるその上を歩いていきます。そういえば、社長さんが『初めての方に、「あまり体重を変えると危ないので、できるだけ木の上を歩いてください」と言ってごらん。』とおっしゃっていましたが、まだその手を使ってはいませんが、たいがいの人はおそるおそる木の上とソーッと歩いていきます。思わず笑ってしまいます。今度社長さんの言われた手を使ってみようかな・・・ちょっといじわるですかね。
 そして、なんと言ってもキャットウォークのすばらしさは、広い空間を確保できることと、太陽の光を十分取り入れることができること。我が家は、ちょうどリビングの上にあるのですが、明るく開放的な空間の中で食事をしています。一日の始まりをすがすがしくスタートすることができます。
 このキャットウォーク、実は予算の関係で、我が家ではちょっとケチってしまいました。その産物として、離れ小島ができたのですが、今になって、妻が「やっぱりガラスをずっと張っておいた方がよかったかも。」なんて言っています。(そうそう、その離れ小島の脇にはロープがつけられています、これも今になって、妻が「ロープもよかったけど、壁にロッククライミングみたいに、石を埋め込んでもよかったね。」などと言っています。・・・社長さん、今後の新しいプランにどうですか?)

 今日は、キャットウォークのすばらしさを書きました。次回は・・・・何にしようかな。
 

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

この頃は秋になってますね。
青空がワァーーーといっぱい見えて、それもすがすがしい青空、深い青空と とても気持ちがいいですね。
コスモスは咲いていて、モモエさんの“コスモスは〜〜♪♪”の歌が流れていて、金木犀の甘い香りもどこからか感じられて、いい季節です。

“・・・・・・家の空間のすばらしさを・・・・・・”
とお話しいただいていて とても嬉しい感じですね。
是非感じられたこと、どんなことでも、もっとこうした方がいいかな?ということも全て含めて、お話し下さいませ。楽しみにしています。
又、きっと、この日記をご覧下さっている方にとって、一番の参考になるかと思っております。よろしくお願い致します。

キャットウォークのお話は、いっぱい いっぱい 色々な 楽しくて 面白い話が、お客様 それぞれの方々によって 作られていて、お聞きしていますと、もう腹を抱えて笑ってしまうことも いっぱいですし“ウ〜ン そうか〜”と心から感心してしまうこともいっぱいです。
これはきっと、ちょっと、やっぱり、このキャットウォークを作ることは、住宅では珍しいからなのでしょうね、きっと。

そして、わかわか様のキャットウォーク、実はかなり大きな面積をキャットウォークに利用されているのです。当初の計画といいますかラフプランの時よりも、ほんの少し小さくなっていますが、かなりの大きさを利用されています。
そして この日記に書いていただいている様に ご利用されていただいておりますと、全く“いいですね〜 いいですね〜”と拍手いっぱい。
そして“ありがとうでございます 嬉しいです”ね。

そして、エート、あの話をして、お客様に歩いていただく時、
とても大事なことは、さりげなく ちょっとあっちを向いて 何んの気なしに、ついでに ちょっと“あっそうそうっ”って感じで 話に付け加えるっていう感じでお話する(というよりもちょっと言うっていう方がいいですね)のが、どうも一番効果がありそうですね。
クスッと笑ってしまいますよ その話をして その場の雰囲気をよ〜く見てますと。

・・・・・・やってみますか?・・・どうします?

・・・・・・ご報告下さいませね。
楽しみだな〜〜

                                                 黒柳
<戻る>





わかわか一家の日記