基礎工事が進んでいます。
2003/04/26
 こんにちは、わかわか一家です。
 地鎮祭が終わり、基礎工事が進んでいます。普段通りがかりに見る建築中の家の基礎とは大きく違い、とても丁寧な基礎工事だなあ、というのが第一印象です。ここ何日か、朝になると必ず現場に行って工事の進み具合を見るのが楽しみになっています。
4/18
  コンクリートを打つだけでなく、コンクリートの上にビニールシートのようなものが敷かれていました。
4/19
  周りに鉄板の囲いが置かれ、基礎の枠組みがわかるようになりました。
4/22
  鉄板の囲いに沿って断熱ボードのようなものが立てられていました。
4/23
  ビニールシートの上に、何本もの鉄の棒が組み敷かれていました。
  これで、1階の部分の間取りが何となくわかるようになってきました。
4/24
  今までの、基礎の上に再度コンクリートが打たれていました。この手の込みように大感激しました。
  これが、ソーラーサーキット独特の耐熱版基礎なんですね。
4/25
  木の枠で囲われたところにコンクリートが流し込まれ、さらに柱を立てられるだろうところには長い鉄棒が立てら   れていました。これが1階の間取りに沿った基礎なのだなあと、だんだん見えてくる家の床下の部分にわくわくし  てきました。
4/26
  午前中に現場に行ってみると、近鉄の中村選手のような方が基礎を囲っていた鉄板を片づけていました。我   が家の基礎を作って下さった方にお会いすることができてよかったと思いました。(話によれば、上棟式にも来て  下さるとか・・・)実は、この中村選手(と呼びます)の噂は、夫が行きつけの散髪屋のマスターから聞いていた   のです。そのマスターが『中村選手が「あの家を手がけている工務店は本当にいい工務店なんだ。絶対妥協  を許さずきちんとした家造りをするから、大工さんの腕もいいんだよ。もちろん、俺たちもきちんと仕事をしないと  しかられちゃうから、きっちり仕事をしているんだ。」と言っていたよ』と教えてくれたのです。そして、「全くの第三   者の人に、こんな話をするのだから、これは本物だよ。」とマスターは言ってくれました。この時は、黒柳建設に   頼んで本当によかった、と至福の喜びを感じました。
  
 基礎工事もそろそろ終わりのようです。これからはこの上に建物が出来ていくんですね。どんな家になるか、以前にも増して、とても楽しみになってきました。


 と、基礎工事はこんな感じで進みましたが、この間うれしいことがありました。それは、黒柳建設から、地鎮祭の時の写真と、上に描かれている家族のイラストが送られてきたことです。写真は、地鎮祭の時に佐藤さんが撮って下さったものですが、何枚も、そしてあのときの雰囲気がわかるような写真を送っていただきました。特に、最後の「おまけ」の写真には家族で大笑いしてしまいました。また、イラストも我が家族の雰囲気をすごく暖かく描いていただき、感謝しています。これらが届いたとき、社長さんの迷惑も顧みず、思わず電話をかけてしまいました。(社長さん、ごめんなさい。)でも、本当にうれしかったのです。社長さん、佐藤さん、斉藤さん、そしてイラストを描いて下さった亜衣さん(?)、ありがとうございました。



 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

こんなことを言いますと“ちょっとちょっと”と言われてしまうかもしれませんが、在来工法の、今の基礎工事のすごいことといったら、20年位前に比べて本当にとても、しっかりとしたといいますか、キチンとといいますか、とっても頑丈といいますか、すごいなぁ〜と思っています。
当時、3階建てがOKになって でもすごい構造計算が必要であって その事がすごくびっくりしたものです。
こんなにしなくては在来の3階建てはOKにならないの? という位びっくりした様に思います。
私はとに角“へぇ〜!!”と言ったっきり しばらく、口がポカーンとしていたと思うのですね。
そして今は、それが当たり前になっていますね。
ソフトもいろいろ出来て、それなりに色々と合理化もされている様です。そしてどんどんといいますか、少しずつといいますか、合理的に、この“ベタ基礎”が出来るようになってきています。
構造計算をして、それに合った3階建ての建物も、もう頭(カシラ)は黙々と仕事をキチンとしてくれてますね どこの現場をみても、“軽〜く”、といっていいか、人間の不思議さといいますか、すごさを見てしまいます。

さてさて SCの家は、この基礎工事の中に、ちょっと他の工法と違っている点が色々とありますね。
1つは 床下とベタ基礎の上の空間の空気をうま〜く流れる様にする工夫。
2つ目は なるべく温度の低い空気を床下に入るようにする工夫。
3つ目は 基礎と土台を気密する為の工夫。
4つ目は 蓄熱・蓄冷をする工夫。
5つ目は 基礎断熱をする工夫。これは4つ目と関係しています。
等々ありますね。

わかわか様の日記の中の 4/22 のものがこの中のどれかに関係をしています。
さてどれでしょうか?
タイムショック!(古いなぁ〜)
チチチチチ〜・・・・・・(エート?エート?)

今、似顔絵を書いてくれている彼女は、太平洋の島(日本国の)に行っています。5月に東京に帰ってくる予定との事です。
アルバイトといいますか 好きでといいますか・・・・・・
とっても行動的な人で、去年は1年間外国へ行ってましたね すごいですね。
交信はインターネットとか電話です。とっても大変なことなのですが、無理をお願いして描いてもらっています。

                                                 黒柳
<戻る>





わかわか一家の日記