大掃除パート2
2003/12/30
年末好例(?まだ2回目だから好例とは言わないか)のスキーから、昨夜無事帰宅。たった3日間では
あったけれど、ゲレンデをす〜っとさ〜っと滑り降りる爽快感で一年間のストレスを解消した感じ。
昨シーズンまでは時々「泣き」が入っていた娘も、今シーズンは格段に滑りが進歩していてびっくり。
こんなところでも成長を感じたりして。この分だと、親のほうが娘についていけなくなるのも、意外に
早いかもしれません。

こんな楽しい3日間を過ごすために、23日に、世間の皆様方がクリスマスパーティや忘年会で楽しく
すごしてているのを横目に大掃除パート2を。

今回は窓と床とキッチンを中心に。
何度となく繰り返しこの日記に書いていますが、我が家は家の大きさの割りに窓が多い。つまりは
窓拭き作業もそれだけ大変ってこと。窓の掃除はダンナが担当し次々拭きあげていく。が、しかし、
1/3の窓も拭き終わらないうちに半日が過ぎてしまい、このままでは全部終わらないうちに日が暮れて
しまうのじゃないか?との不安がふとよぎったりして。いやはや想像以上に時間のかかる作業でした。
結局、すべての窓を拭き終わった時には日が傾きかけていた。まあ、日没前におわってとにかくよかった
けれど。。。あっそうだ、正確にいえば、「すべて」ではないんです。北側のはめ殺しの窓には手が
届かないので拭いていない。あの窓、拭くためにはどうすりゃいいのかな?

ダンナが窓と格闘する間に私はキッチンと床を。
キッチンは換気扇をメインに掃除。普段から換気扇はこまめに洗剤でふいてはいるものの、
内側に組み込まれている「ドラム」をこれまではずして洗ったことがなかった。今回勇気を振り絞って(?)
はずしてみた。いやはや汚れている。油でべとべと。そりゃそうだ、1年以上の汚れだもの。
強力油汚れ落としを片手に約1時間以上奮闘。疲れました。これからはもう少しこまめに取り外して
洗うことにしなくては、と反省(反省だけはするのだよね〜、何事につけても)。

床も久しぶりにワックスをかけて、ぴかぴかに。きれいになりました。光ってる。

あ〜これで無事スキーにいけるし、ぴかぴかのキレイな家で新年を迎えられるということになった時には、
夜7時近くとなっていました。疲れた疲れた疲れたあ。夕食のビールがおいしかったことは言うまでもなし(苦笑)。
それにしても掃除ってどうしてこんなに疲れるのかしら。


 ################################

大掃除を2日間もされているなんて とてもびっくり と すごい!と、ピカピカピカーンと 尊敬のまなざしです。

窓の掃除はやはりとても大変なんですね。
古くは(今でも?)新聞紙を水に濡らしてそれで拭く。
これはちょっと前 3〜5年位まで 会社でも 誰か担当して やってました。今は普通の雑巾で簡単にエイヤーです。それでも まぁ それなりにきれいになっていますね。
そういえば今でも 障子を表に出して水洗いされている風景を見たりしますが 年末行事としては とっても雰囲気があっていいのですが、“さあ〜やって下さい!”と言われてしまうと・・・・・・後ずさりしてしまいそうです。

キッチン周りはやはり 奥様方が頑張ってクリーニングされてますね。これもクリーニングしやすい様に全てが出来ていないみたい(段々とその辺の事も考えられてきてはいる様ですが まだまだいっぱい改良点はありそうです)なので ちょっと気をつけないと ケガをしてしまったりしますので要注意ですね。

きれいになったキッチンは さすがに“どうだ!”と人にお話ししたいと思ってしまいますね。
床にワックスがけもされたんですね。もうピッカピカですね。
気分OKですね。

ご苦労様でした。

                                                   黒柳
<戻る>

大掃除パート1
2003/12/09
12月に入ると気にかかってくるのが、大掃除と年賀状。昨年は引っ越したばかりでピカピカの家だったので
大掃除をやらなくて済んで余裕の年末だったわけですが、今年はさすがに「大掃除しなくちゃね〜」と。
なのに、年末のお休みは昨年同様に「家族でスキー」の予定をいれてしまった。それに加えて、娘と私は
「お友達と映画を見に行く」予定まで。

年末のお休みには、そんなわけで、大掃除の時間をとることができない。年末までの休日に大掃除を
小分けして、ちょっとずつでもやらなくてはならないなあと、カレンダーを見てみる。いやはや、結構、
予定が入ってしまっていることを発見。クリスマス会に鍋パーティなどなど。

ちょっと焦りつつも、ともかくできることからできる日にやろう!との掛け声とともに、娘の部屋片づけを敢行。
ロフトにおいてあるぬいぐるみの数々を部屋に下ろすことからスタート。(いや〜いつの間にこんなにたくさんの
ぬいぐるみちゃんたちが我が家に集合していたのか?) おもちゃ箱の中から明らかに「もういらない」と
思われるものを処分。。。。。ごみ袋がいっぱいになってしまったところがこわい。
三段ボックスに詰め込んでいたものを整理、、、などなど。気づくと数時間が過ぎていました。

そして、娘のリクエストにより「模様替え」を。
勉強机を2つ(ひとつは私のパソコン机)、部屋の真ん中にど〜〜〜んと「アイランド形」に並べて置いて
いたものを壁際に寄せる。三段ボックスの位置も変えてみる。よいしょこらしょと、頑張った結果、今まで
よりなんとなく広々としたスペースが部屋のセンターに誕生。娘も「縄跳びができる」って大喜び。
おいおい、室内で縄跳びはやめましょう。


 ################################

のんのん様ご一家は 毎年「家族でスキーが大好き!」ですね。楽しみですね。いいですね うらやましいですね。

縄跳をやるんですか?家の中で へぇ〜 おもしろそうですね。
是非やってみて下さいませ。そして どうだったのか報告をお願いします。吹抜けがあって さてさて 回りにあたらない様に、縄がグルッと円をうまく描いて、ピョンピョンピョンと跳ぶことが出来るでしょうか?
難しいかな〜 難しいだろうな〜・・・頑張って下さい。

あっそうそう 床は全く大丈夫ですからね。どんなに跳ねても 飛んでも 大丈夫ですから まして ゆれたりなんて全くしませんから ご安心 安心です。

唯 音はやっぱり ちょっと響きますね 足と床とのトントン ドンドンはあっちこっちで聞こえるでしょうね。
でも強度は何度もいいますが大丈夫。

あの吹抜けのある場所で出来まるかな〜?
報告楽しみです。

                                                   黒柳
<戻る>

夜中に実感
2003/12/07
どういうわけか、ずっと風邪を引いています。「風邪引いちゃったよ〜」って思ったのが10月の半ばだったので
もう1ヵ月半以上。喉の痛み、声がれ、鼻水、鼻づまり、咳、微熱、頭痛。。。。風邪の症状はすべて
網羅したぞ! な〜んて、ちっとも自慢にならない話なわけで。風邪を治すべく、ここ数週間、飲み会の
お誘いも断り、早寝をし栄養バランスにもかなり注意を払っているというのに、ここまで治らないのはなぜ?
今はやりの「免疫力」が相当低下している証拠なのかも。

微熱があると、寝汗を大量にかくものなのですね。微熱があった時には、汗でパジャマがぐっしょりとなって
しまい、気持悪さで深夜に目が覚めることが続きました。パジャマって、寝室のクロゼットやたんすに
しまってあるのが普通なのでしょうが、我が家の場合、お風呂場の脱衣場=洗面所においてあります。
(いつもお風呂上りにパジャマに着替えるから、そこにおいてあった方が便利というわけで。)

寝室はB1F、そして、パジャマ置き場は1F。
夜中に不快な寝汗で目覚めた時には、布団を抜け出し、B1Fの寝室から階段を昇って1Fの脱衣場まで
行かなくてはならない。
(今思えば、毎晩、寝汗をかいて着替えることが分かっていたのだから、着替え用の予備パジャマを
枕元において寝るようにすればよかったのだ。。。。今頃気づいても遅い。次に発熱したらそうしよう。
発熱しないことが一番だけど)

で、またまた体感しました。夜中の廊下がほとんど寒くないってこと。
汗をかいていて微熱もあるわけなので、もちろん、少しは「寒い」と感じるのですが、部室と廊下の
温度差がホントに少ないので、体がきゅっとなるような寒さを感じない。SCのおかげですね。

あ〜それにしてもこの風邪、完治するのはいったいいつになるのでしょう。



 ################################

朝起きて 寒くなく 廊下に出ても寒くなく トイレに入っても寒くなく 洗面台の前に立っても寒くなく 着替えていても寒くなく
いつの間にか いつからか スリッパは履いてなく どうもハダシで歩いていてもいいっか!・・・・などと。
すごいですね。

風邪 早く治るといいですね。
ちょっと身体を暖かくして 熱く燗をした日本酒を飲むと“早く直るよね〜”
と 誰かが言ってましたね。
そして 風邪を引いた時 引きそうになった時 その人は、よくこのスタイルをやっているみたいです。
そしてその人は 風邪を引かない時も よくやっているみたい、・・・いるみたい。

私も、ちょっと 今日 やってみましょう・・・・・・ね。

のんのん様もいかがですか?

                                                   黒柳
<戻る>





のんのん一家の日記